エゾシカ.com トップページへ
--高タンパク低脂肪!今注目『北海道の鹿肉(エゾシカ肉)』をご紹介! --
HOME 鹿肉の特徴 商品紹介 ご注文・お問い合わせ 配送料・支払方法 会社案内 リンク

初めまして!エゾシカ.comです。

最近「低脂肪・高タンパク」が話題となり鹿肉が静かなブームとなっています。一方、北海道東部ではエゾシカが爆発的に増加し、牧草地・畑などでの食害や交通事故が多発するなど、人々の生活との間で深刻な摩擦が生じています。そこで北海道ではエゾシカを食用として活用しようという取り組みが行われています。

しかし、ハンターにより駆除された鹿肉は食用として供するために様々な処理を要し、また、養鹿場においてはその神経質な性格から難しい管理を必要とします。

ここ「エゾシカ.com」で取り扱っている鹿肉は、ハンターによって駆除された鹿肉を「ワイルド」としてまた養鹿場における厳正な管理下で得られた鹿肉を「セミ・ワイルド」として、様々な処理過程を経て食用肉へと完成した最高級エゾシカ肉だけです。一般市場に出回っているニュージーランド鹿肉との違いを是非ご堪能ください。

さらに、この高級肉から作り出された「エゾシカサラミ」は、北海道札幌市にある手作りハム・ソーセージの老舗『ノイ・エッセン』山田社長と共同でエゾシカ肉の淡白な味わいに豚のアブラ、バランスのよい香辛料そして干しブドウなどを加えて数々の試行錯誤を経て絶妙な味の実現に成功したものです。

フランス料理では”ジビエ”として珍重されている鹿肉、しかもエゾシカを素材とした逸品はどんな高級ワインにも位負けすることはありません。その深い味わいを是非お楽しみください。

Copyright (C) 2006- M & M Corporation. All Rights Reserved. 個人情報保護について通信販売の法規(訪問販売法)に基づく表示